最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

検索フォーム

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

為替王ファン必見サイト

外為14時・円、116円台半ば中心に一進一退――欧州勢の出方待ち 7日午後の東京外国為替市場で円相場は1ドル=116円台半ばを中心に一進一退。14時時点では前日の17時時点に比べ1銭円安・ドル高の1ドル=116円38―41銭前後で推移している。世界連鎖株安を背景にした円キャリー取引(円を借りて高金利通貨などで運用する取引)解消が前日に一服したとはいえ、なお警戒感はぬぐえず、日経平均株価をにらみながら相場が上下する展開となっている。「15時過ぎから参加する欧州勢の出方を待ちたい」(米系金融機関)との声があった。


為替王ファン必見サイト

スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。