最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

検索フォーム

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーネルおじさんの呪いは解けたのだろうか

カーネルおじさんとカールおじさんって見てますね。

大阪ミナミの道頓堀川へ24年前に投げ入れられたカーネル・サンダースの
人形が救出された事は記憶に新しい出来事です。

私の場合ですが嫌な事があるとFX情報商材を川に投げ込みます。

“救出”されたカーネルおじさん、大阪で一般公開
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090920-00000504-san-soci

参考:レーシック失敗

24年も川底に沈んでいたカーネルおじさんは、
ボロボロになりながらそれでも微笑みを忘れないおじさんでした。

あとカーネルおじさんも電子タバコで落ち着きたいですよね。

カーネルおじさんはメガネをかけていたのですが、
なにせ川へ投げ込まれた衝撃でメガネは消失していました。
そこで福井県鯖江市の牧野百男市長が、
カーネルおじさんに新しいメガネを・・・と
新しい老眼鏡を贈呈したそうです。

なんと良い人なんでしょうね。
カーネルおじさんと言っても、言ってしまえばただの人形ですのに、
新しい老眼鏡をプレゼントするなんて、
よほどカーネルおじさんが好きだったのでしょう。

そういう善意にあふれた人がもっと日本にも増えてくれると
もっと過ごしやすいいい国になるでしょうね。
(それ以前に他人の物を勝手に川へ投棄する人がいなくなってもらわないと
いけませんね)

形あるもの全て壊れますからね。

テーマ : モブログなんでも - ジャンル : モブログ

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。