最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

検索フォーム

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の夏は動物園がおもしろい!?

夏休みって親子で楽しめるといいね。

初めは「親子限定」という規制があったようですが、
「大人だけでも参加したい」という要望にこたえる形で、
昨年からは大人だけのグループの参加も認められるようになったそうです。

夜の動物園を散策すると普段見るとができない夜行性の動物が
活発に動き回る姿を観る事ができます。
それだけでも十分に楽しめるのですが、飼育員さんから直接話を聞けたりと
普段では感じる事の出来ない動物園の裏側も感じる事ができるようです。

FX業者マニアだったら結構いいと思う。

神戸市王子動物園では今月「ZOOキャンプ」としてイベントを実施したそうです。
参加日も無料ということもあって定員100人に対し300人の
応募があったそうです。

こうして聞いただけでも参加したくなります。
私の住む地域にも大きな動物園があるのですが、そこでは夏休み限定で
「ナイトサファリ」と称して夜間も動物園を解放するという企画が
開催されています。

教えてねどれが最適なのかFXマニュアルなのか。

閉園後の動物園を散策し園内に宿泊するというプランが人気を集めているようです。
こういう企画は気候のよく都合の付きやすい夏休みに行われる事が多いですが、
それだけに応募も殺到し人気を集めているようです。

ただこういった企画は閉園後の静かになった園内でくつろぐ動物たちにに
ストレスを与えると関係者の悩む声も聞こえてきます。

今週の参考→かおりの良いお茶を強く愛する男の日記


昼間は暑くて動物園へ近づく人がいない時期ですが、
夜なら涼しいし寝ていないライオンの姿も見られたりするので非常に好評です。


夜の動物園が人気=「お泊まり」夏休み企画―ストレス、費用に悩みも
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100817-00000010-jij-soci

今年は暑いけど、がんばろうね。
スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。