最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

検索フォーム

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DSの値下げ、大変だね

なんかしらないけど、値下げでも値上げでも目に悪いから嫌いです。

任天堂の狙い通り値下げを発表した翌日には、
店頭とインターネットで予約販売を受け付けたのですが、
予想以上に好調に動いていると言う事で逆に品薄になるかもしれないようです。

この前自分の車にロールケージ・ロールバーをつけて、ゲームをはずしました。


うちの子どもたちは3DSではなくても十分楽しんでいますし、
ソフトが共用出来ないと言う点が魅力的に思えないようで、
「欲しい」とは一切言いませんね。

3DSの販売加速が遅くなった代わりに他のゲーム機が売れているため、
まだまだ携帯ゲーム機の人気は終わる予感がしませんね。
3DSの大幅値下げで携帯ゲーム市場がどのように動いていくのか、
見守っていきたいと思います。

任天堂の日記でるるるっていう場合もいいよね。

任天堂では携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」の値下げ販売を始めました。
従来は2万5000円だったのを1万円値下げして1万5000円で
売り出すもので売れ行きが行き詰っていた3DSの販売を盛り返そうと言う狙いが
あるのだと思います。

<任天堂>「3DS」値下げ販売開始
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110811-00000027-mai-bus_all

常識的に考えてみても新製品を高い時に購入するより、
ちょっと待って安くなってから買った方が良いと思う人だって、
たくさんいると思います。

価格が2万5000円と高価だし、ソフトもイマイチと言う評判でしたので、
これで値下げしてくれると興味本位から3DSを買ってみようかなと
思う人もかなり増えるようです。

本来はFXで上流階級えdすけどね。

これでも、ゲームはしません。
スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。