最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

検索フォーム

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケータイ小説はもう流行おくれ??

ケータイ小説ですぐ携帯の充電がきれます。
やっぱり小説は本がいいです。

携帯はやはり電話とメールが主体で、炭火焼肉たむらの評判はいまいちです。


次いで「書籍化されたもの」104人、となったとか。
乱読派のわたし、ケータイ小説で人気の高かった「DEEP LOVE」
というのを何も知らずに買いそろえてしまい、
読んで内容スカスカでガッカリしたことがあります。

いまどきの携帯は機能が多くて、エアロバイクでダイエット!日々の努力とその効果を赤裸々に報告したほうがいいです。



認知していない1割がこの年齢層なのではないかしら?
うちの母に聞いたら、知りませんでした。
もともと疎い方ですが、父など、携帯で小説が読める!?と
驚いていましたし。

インターネットコムと goo リサーチが行った「ケータイ小説」に関する
調査では、「ケータイ小説」を9割以上のユーザーが認知しているが、
実際に読んだことのあるユーザー数は少しずつ減少していることが
わかったそうです。

おかしいのは亀山社中焼肉が小説だということです。


実際に読んだことがある224人に対して、「ケータイ小説」を
読んだ媒体を聞いてみたところ、「Web サイト」がトップで184人、

もっとこれからのユーザーが焼肉鉄板本舗になることを願います。


「ケータイ小説」ブームにかげり!?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000045-inet-inet


今回の調査対象は全国10代~60代以上のインターネットユーザー1,091人、
男女比は男性52.7%、女性47.3%ですって。
60代以上の年代は、ケータイ小説は知らないのでは・・・と
思っていましたが、9割以上のユーザーが「ケータイ小説」を認知している、
と考えて間違いないだろう、とのこと。

けいたい小説よりも紙の小説をもっと読みましょう。
古本屋さんにいこう!!!
スポンサーサイト

<< 中国でまた食品に殺虫剤が | ホーム | 田舎はみんな結婚が出来ませんもんね >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。